整体と自律神経失調症

自律神経失調症の原因?

掌の整体では、西洋医学や解剖学的な身体の状態ではなく、内側の目に見えない状態を観ています。
では、整体で観た自律神経失調症の原因とはなんでしょうか。

自律神経失調症の原因は、仕事などの社会的ストレスや人間関係、環境の変化など…その原因となるものは多岐に渡り個人によっても違います。
整体的な観方では、身体が環境やストレスに適応して受け止めるチカラを失っている適応不全の状態と観ています。

それによって、身体や精神には様々な症状が現れます。

身体的には 慢性的疲労やだるさ、めまい、頭痛、どうき、不眠の症状、手足の冷え、長引く微熱、くり返す下痢や便秘…
精神的には 気持ちの落ち込み、イライラ、不安感や疎外感、やる気の喪失、感情の起伏が激しい、恐怖感を感じる…など。

様々な症状となって、現れます。

このときの身体の一例として、特に背骨や肩甲骨、ミゾオチ等の弾力を失っている場合には呼吸も浅くなり精神的にも不安定になってきます。
うつ状態の時も、このような身体の状態が出ていることが多いのです。

現代の複雑化した社会、人間関係、環境ストレスなど。
自律神経失調症はまさに現代特有の症状、といった感があります。

自律神経失調症は薬だけでは治らない?

自律神経失調症の原因は、整体から観ると外部ストレスに対する身体の適応不全状態と言えます。
そのため、薬で症状を抑えても一時的なもので留まる事が多く、なかなか改善しない事が多いようです。

自律神経失調症の改善に向けて

整体では、身体の適応不全状態の元になっている身体のツカエを取っていき、環境やストレスに柔軟に対応できる弾力ある身体を取り戻してきます。
身体は不思議なモノで、外部ストレスに対して色々な動きをすることで、適応する体勢を作っています。
例えば、背骨などは右に動いたり左に動いたり、上に挙がったり下にさがったり…実に多様に動く事で、身心を適応させています。

掌の整体では、一人ひとりの身体の要求に沿って手を当てていくため、身体自身が適応するための働きを阻害することなく、後押しします。
ゆっくりとですが、ツカエは弛み、適応不全となっていた身体の適応の動きは恢復(かいふく)していきます。

自律神経失調症による身心症状は、施術の後押しに加え、自身の身体を見つめる習慣を日常生活で心がけをすると改善し易くなります。
そのためのアドバイスを、整体後にしていきます。

※本記事は、あくまで一つの例として記載しています。
※整体では、その時その時の身体に沿って整体を進めていきます。

当ページをご覧下さいまして、ありがとうございます。
初めての方は こちらへ(掌の整体処トップページ)


お申し込み・お問合わせはこちら

整体は完全予約制です(当日のご予約も可)。
お申込み・お問合わせは、お電話かメールにてお受けしています。

①お電話によるご予約・お問合わせ

TEL 070-5323-6907

②メールによるご予約・お問合わせ


※お子様連れをご希望の場合は事前にご連絡をお願い致します。場合によってはご遠慮させて頂く場合がございます。



仙台市宮城野区新田 「掌の整体処」

【住 所】 〒983-0038 仙台市宮城野区新田3-28-36

【電話番号】 070-5323-6907

【営業日時】 10時~19時(出張 10時~22時)[不定休]
 ※電話、メールとも24時間受付します。
 ※時間外でも身体が空いていれば対応可能です。

【最寄駅】 JR東仙台駅から徒歩10分

【駐車場】 1台分完備