整体師の独り言

ただの独り言です。
自分の気持ちやら想いやら、思う事やら書いてます。
流して読んでくださいね!!

最終更新 2017/07/13

【高校生の指導にて】

2017/7/3記事

先月から、ある高校生が整体指導と動作改善のために来てくれている。

高校3年生で、この夏で部活も最後なんですね。

悔いなく力を出し切れるように、身心のサポートが出来ればいいな。

この位の年齢の学生をみていると、今は会えない息子達の事を思い出す。

男の子。

強くあれ。

【また日本酒が好きになった】

2017/4/13

日本酒っていいですね。

沢山の種類があって、飽きることが無い。

欠点は飲み過ぎると、翌日の仕事に響くこと・・・

特に自分には、日本酒の二日酔いは動けないくらい酷くなります。

最近は、自分の今の身体に合った日本酒を選べるようになってきましたので、そういう事が無くなりました^^

【本当はね、ぼくはレイキが大好きなんです。】

2016/8/16

手を当てる。
だれもが出来るはずのこの事だけで、人を癒すことが出来るならどんなに素晴らしいと思いませんか?

でも、手を当てる人間に、身体の感覚が無いとダメなんです。
手を当てても、妄想や精神力での手当ては全く人の為にならないんです。

その事実を目の当たりにして、ぼくは西洋レイキのティーチャ―であることを封印しました。

世の中のほとんどのレイキヒーラー、レイキチャ―は妄想の世界でレイキをしています。
この悲しい現実。

でも、そのことを当のご本人たちは気がついてもいない。
そして次々、新しいレイキが生まれていく。
妄想の世界で。

妄想は、妄想しか生みません。
少なくとも、身体に向き合った時、妄想は存在できません。

あなたもぼくも、この世にこの身体を持って生まれました。
この身体を繊細に観て、そして共にあるための技法であったはずの霊気は
現代では、妄想と商用のための道具となりました。

身体技法の無いレイキは、妄想です。
身体技法の中に見出されるものにしか、霊気はありません。

ぼくは迷っています。
レイキは好きだけど、本当のレイキは今流布しているものとは全く異なるもの。
これを、本気で学んでいきたいという人は、現代にはいないだろうな。

そんな諦めの気持ちがあるからです。

レイキだけが、素晴らしい物ではありません。
レイキ以外にも、とても佳いものが世の中にはたくさんあります。

でも、それ以上に、お気楽で楽しくて快楽で、自尊心を満たしてくれる妄想の世界が溢れています。
精神の欲望からは、人はなかなか離れられないのです。
それも良く知っているからこそ、本当のレイキを伝える意味があるのか迷っています。

レイキを学んだけど、迷われて諦めた方もいるでしょう。
レイキを知ったけど、どうやって学ぶべきか悩んでいる人もいるでしょう。
家族のために、何か出来ることをしたいと思っている方もいるでしょう。

そういう方々のために、微力で未熟ですが、ぼくが出来るのなら。
何かを伝えたいと思い始めているのも、本音です。

迷っていますね。
本当に。

【小さな会社さま向けの出張整体プランを練ってるわ】

2016/7/22 

個人経営に近い会社や、個人事業主の方々をみているけど、みんな限界まで頑張っている。
でも、悲しいかな自分の身体に目を向けられない、時間をかけられない。
そして、気がつくのは身体が壊れたとき。

それも必要なのだけれど、あまりにそれでは悲しくて、家族もきっと心配だろうな。
そんな気持ちもあり、自分の通ってきた道でもあり、少しでも何か仕組みが取れないかな?
と模索している。

概略のプランは出来てきた。
あとは、取り入れてもらえるかどうか。
やるぞ。

【相模原の殺傷事件に思う事】

2016/7/26(自分のFB投稿より)

相模原の事件。
酷い事件が起きてしまったのですね…

いくら寝込みを襲ったとはいえ、殺傷人数が多すぎる…
刃物って、切れ味が落ちていく。
だから、こんな多人数を殺傷するには、それなりの準備が無いと無理。

犯人の裡の闇…でもホントに犯人だけの責任だろうか?
周りや社会は、何か見る処を間違っていたんじゃないだろうか?

職員8人がいたと言うけど、こういう事態は想定いてなかったんだろうな。
小学校でも事件があってから、教職員が不審者対策をしていたりしている。
今後は、こういった施設でも、対策が必要とされるのか。

益々、混沌としている人間社会。
平和な時代とはいえない。
武術は、こんな時何が出来るか?

武術を使うことは避けたいけど、嗜みとして身につける必要があるのかもしれない。
いざ!というとき守るものを守れないんじゃ、どうにもならないもの。

【蒸し暑い夏、だからこそ汗かくよ!】

2016/8/01

チラシ配りで歩いていると、ほんとに汗だく。
湿気で胸が苦しくなる。

ここでも整体研究!が掌の整体師流。
歩き方を変える。

座法の要領で、恥骨を引き背を反らせていく。
そのまま、脚の後ろ側が伸びるように大股で歩く。

胸を観察すると、良い感じに広がってくる。

湿気の多い日本の夏。
この歩き方で散歩すると、胸の気を潰して病んでしまうことも無くなりそうだな。

汗をかくことも大切。
身体も湿気を抜かないと、泌尿器系の異常に繋がる。

朝晩のチラシ配り。
しばらく毎日続けますよ!

【整体は1回では治らないと言いますがね】

2016/8/09

1回では治らないと言いますが…
掌の整体では、多くの痛みや違和感などは1回で抜けてしまう…!!
商売にならない整体です!!!(泣)

掌の整体は、毎回一期一会のつもりでやっています。
重たい症状、長年苦しんだ症状などは、やはり1回だけの施術では改善しません。

それでも、ほとんどの痛みや違和感などの症状は、1回施術を受けただけでも多くは改善してしまいます。

本当に、困ります(苦笑)
掌の整体は、商売向きじゃないかもしれません。
それでもクライアント様のお身体が元気になっていくのは、嬉しいですけどね!

【お盆の東京出張でした】

2016/8/14(自分のFB投稿より)

出張整体も手当て稽古会もおわり、食事会という飲み会も?おわり!
新幹線で帰仙。

新幹線は、さすがにお盆期間のため満員だが…
大学生くらいの女子に囲まれ、ちょっと嬉しい座席配置( ^ω^ )

少し小腹すいたので!
キーマカレーと定番、北陸新幹線ワンカップ。

翌日は整体予約あり。
飲みすぎちゃダメなんですけどねぇ(^^;;

画像の説明